早めにしておくべきこと|引っ越しは見積もりから始まる【スムーズな引っ越しのコツ】

見積もりが終わり、引っ越しを決めたあとにするべきことを把握しておこう

早めにしておくべきこと

メンズ

管理会社へ連絡

新しいところへの引っ越しが決まったら、現在住んでいる物件の管理会社への連絡はなるべく早めに済ませておきましょう。なぜなら、家賃の支払いに関わってくるからです。連絡が遅いと、余分に家賃を払う羽目になります。

子どもの転校届

引っ越しによって子どもが学校を移ることになる場合、現在通っている学校への連絡をすぐにしましょう。在学証明書など、必要書類を発行してもらう必要があるからです。

粗大ゴミの処分

引っ越しの時に出る粗大ゴミの処分は、なるべく早めに済ませておきましょう。当日処分に困って一緒に持っていくなんていう事態を避けることができます。リサイクルショップを利用するか、市町村の役場へ電話して処分方法を確認しましょう。また、見積もりの時にオプションを追加しておけば、業者に処分してもらうこともできます。

広告募集中